トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  任天堂  >  wii ウェア「グラディウスリバース」

スポンサーサイト
--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと1000超えたぁ☆ | トップページへ戻る | 北米タグのついでに

このページのトップに戻る

wii ウェア「グラディウスリバース」
2008年11月14日

Wiiの話。WiiウェアというWiiのダウンロード専用で売ってるゲームがあります。
その中からこれは自分がやらなければいけないゲームと言うのがある。
「グラディウス リバース」である。

グラディウスとは、その昔コナミが開発した横スクロールシューティングゲームの傑作である。
ビデオゲームは、今までにいくつかのエポックメイキング的な作品の登場により進化を続けてきた、
インベーダー、ゼビウス、マリオ、ゼルダ、ドラクエ、テトリス、スト2、バーチャ、などである。
「グラディウス」はシューティングゲームに革命を起こしたゲームの1つである。

そして俺が初めてゲームに対して真剣にクリアしてやろう!と思ったゲーム。
それは1986年だったと思う。
当時はまだ小学校1年生で家には兄が買ったMSXというゲーム機?があった。
誕生日のプレゼントにゲームソフトをねだり、デパートに買いに行った思い出がある。
(当時はなぜかデパートで売っていた。)
とはいえ全くゲームの知識などない当時の俺はパッケージで決めるという方法しか知らなかった。
そこへデパートの販売員が俺に売り込んできたゲームが「グラディウス」だったのである。
パッケージには未来的なカッコイイ戦闘機がでっかい緑の宇宙基地のようなものに
向かって飛んでいる絵が描いてあった。
それをみてカッコイイと思った俺は「グラディウス」を買って帰ったのである。
帰って兄にパッケージを見せると「グラディウス!」と意味不明な単語を連発し
驚愕していたのを覚えている。
それから、俺のビッグバイパーでの戦闘が始まった。
さすがにグラディウスは小1のガキには難しすぎた。一面すらクリアできず・・・
だが、明らかに今まで遊んできたゲームとは違う何かがあった。
普通ならそこで飽きてやめてしまうのだがグラディウスは何回も遊んでしまう魅力があった、
俺は小2になったがグラディウスだけは飽きずに遊んでいたのだった。
当然、腕も上がっていた。いつだったかついに最終面の要塞を突破し、
脳味噌を破壊して全面クリアできるようになったのだ。

というぐらい思い出のあるソフトが「グラディウス」である。
小学校4年までは家にMSXしかなかったから、当時はコナミのゲームに随分お世話になった。

そんな懐かしい思い出のある人にはたまらない作品
それが「グラディウス リバース」である。
おもしろいです。懐かしいです。あの頃のコナミを感じる作品でした。

----------------------------------------------------------

前にザリさんが「グラディウスリバース」が気になる的な発言をしていたので
以前、別ブログに書いた記事ですが、こっちにも張ってみます。
なんか、はずかしい記事だなあ・・・

やっと1000超えたぁ☆ | トップページへ戻る | 北米タグのついでに

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけメッセージを送る

このページのトップに戻る

トラックバック

wii fit

ちょっと減った昨夜も寝酒に水割りダブルで3杯、夜食はチーズキャベツサンド。 朝食、野菜ジュース。 昼食、ハンバーグ定食。 夕食、ごはん2...
おい でよ どうぶつ もり★おいでよどうぶつのもり★: 2008年11月15日

このページのトップに戻る

プロフィール

メダ (MEDA)

Author:メダ (MEDA)
メダといいます。
ゲーム日記を中心に書いています。
XBOX360メインですが
PCでもゲームし始めました(STEAM)

石川県金沢市在住
娘が超かわいいです。

「北陸ボクサーズ」は解散しました。

Twitterもやってるよ。MEDA1979his

リンクフリー

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カウンター

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。